レンタル着物京都かしいしょう

多彩なお支払方法

安心のフルセットレンタル!
お支払いは商品発送後!
往復送料無料!(※北海道・沖縄・離島を除く)

多彩なお支払方法

・安心のフルセットレンタル! ・お支払いは商品発送後! ・往復送料無料!(※北海道・沖縄・離島を除く)

振袖レンタル

振袖レンタル 振袖ブランド特集

振袖レンタル 995件

カテゴリ

サイズ(身長)cm

サイズ(ウエスト)cm

サイズ

年代

袴の色

イメージ1

イメージ2

イメージ3

ブランド

価格

タイプ

季節

素材

目的

現在選択しているご利用日

表示順

1AC0434000

振袖434/赤/おしゃれ

14,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0888000

振袖888 濃紫地波と鶴

19,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0879000

振袖879UNSODO赤に総柄

16,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0839000

振袖QQ839/紺/古典

29,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0780000

振袖780/赤/上品

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0778000

振袖778/赤/上品

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0777000

振袖777/赤/上品

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0745000

振袖745/緑/古典

19,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0744000

振袖744/赤/古典

19,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0743000

振袖743/黒/古典

19,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0382000

振袖382/紫/レトロ

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0376000

振袖376/緑/古典

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0375000

振袖375/緑/おしゃれ

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0352000

振袖352/紫/上品

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0343000

振袖343/赤/おしゃれ

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0329000

振袖329/赤/上品

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0303000

振袖303/赤/古典

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0302000

振袖302/青/古典

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0301000

振袖301/黒/古典

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0283000

振袖283/赤/

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0229000

振袖Q229/赤/かわいい

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0228000

振袖228/赤/上品

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0208000

振袖208/緑/かわいい

9,800円 税込・送料込お気に入り

1AC0203000

振袖203/黒/レトロ

9,800円 税込・送料込お気に入り

RANKING

→
→

商品レビュー

  • サマー(AB5)

    名前:バンカー 男性 (50代) 投稿日:2019/06/04

    コストパフォーマンス、細やかな気配り大変満足しており、再度利用させて頂きます。

    5
  • 留袖 レンタル E140 桂由美 扇にバラ

    名前:匿名 女性 投稿日:2019/05/07

    華やかで、着付けを担当してくるた方や周りの方々からも高評価でした。

    5
  • 訪問着レンタルt655 JAPANSTYLE ペパーミントグリーン 雪輪

    名前:ちかっぺ 女性 (30代) 投稿日:2019/04/11

    子供の入学式の為に訪問着を探していたところ、こちらを見つけて一目惚れしました。商品が届いて確認すると、画像通りの着物で、それに合った帯やバッグはとても可愛い物で、たくさんの方に褒めて頂きました。手紙も添えられていたことも嬉しかったし、すごく満足でした。
    また是非、利用したいです。

    5

レンタルから返却までの流れ

→
  • レンタルの流れ1
  • レンタルの流れ2
  • レンタルの流れ3
  • レンタルの流れ4
  • レンタルの流れ5
  • レンタルの流れ6
  • レンタルの流れ7
  • レンタルの流れ8
→
振袖

振袖とは

未婚女性の第一礼装。袖丈が長く紋は入っていないものが多いです。(京都かしいしょうの振袖も紋は入っておりません。)
一般的に振袖とは中振袖の事を指すことが多く、この他にお嫁さんが着用する大振袖(引振袖)、十三参りなどで着用される小振袖があります。

・振袖の歴史!
現代の振袖の原形は、室町時代の小袖といわれています。当時、袖が小さく動きやす小袖が武家の夫人の正装に採用されました。江戸時代には公家の間でも小袖を着用するようになり、少しずつ華やかに変化をしました。柄だけでなく袖自体も大きくなり振袖になったと云われています。小袖と言う呼び方が実態に合わなくなり、振袖が誕生しました。袖丈が長くなった原因や理由として、世の中が安定期に入っていくにつれて文化に対する人の関心が高まり、娘に舞や踊を習わせる習慣が生まれたことがきっかけで、踊りを習う際に身振りを美しく見せるために袖を長くさせていったとの説があります。
その結果、未婚女性といえば振袖を着用するものという認識が広がって行ったことが現在の振袖につながっています。

・振袖はどんな時に着るのか?
振袖といえば一番イメージが強いのは成人式ですが、成人式以外でも結婚式や披露宴、パーティー、お見合い、結納 等幅広い場面でご利用いただけます。

・振袖のレンタルのメリット
振袖のレンタルのメリットは価格が安いこともありますが、ご利用シーンに合った、色や柄をお選びいただけるところです。又、足袋まで付いたフルセットレンタルとなっておりますので、お着付けに必要な小物は全てセットになっていて大変便利です。
レンタル価格
1月21日~12月20日  9,800円~39,800円
12月21日~1月20日 19,800円~69,800円

※成人式でご利用の場合は、早い段階で気に入った振袖をご予約頂くことをおすすめいたします。成人式は同じ日程でご利用いただく方が大変多いため、ご予約もたくさんいただいております。

新着情報

新着情報一覧

ショップニュース

ショップニュース一覧

お客様写真館

お客様写真館一覧

Official Instagram Instagram

着物レンタル・京都かしいしょう